生業であり、趣味でもある漫画や特撮、玩具などについて。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当のことだけ知りたいよ
「かわいいジェニー」の間に入るCMといえば、600円のラジコンカー「カウル」と「アドレナリン」のDVD、いつまでも新番組の「スカイガールズ」、そして「本当のことだけ知りたいよキャンペーン」の「鉄人28号FX」DVD-BOXですよね。(笑)

あれ見てて思い出したんですが、「鉄人28号FX」ってのは、実は私がアニメのメカデザインをした最初の作品なのです。といっても、第5話に登場したアリ型ロボットと、第6話に登場したエルビスロボの2つだけですが。…う~ん、いきなりイロモノだなあ。(^_^;)

サイトの「各話あらすじ」のページに、小さいながら画像があるので見ることが出来ます。
超電動ロボ鉄人28号FX DVD-BOX
スポンサーサイト
漫画・大怪獣バトル
その後、日記を更新しないので、まだ描いてるかと思われてたかもしれませんが(笑)、16日に入稿しました。

40ページを超える漫画を描いたのは去年のガンダム以来。勘が戻りきってないし、怪獣ということでいろいろこだわっちゃうし、アシスタント無しで完全にひとりでということもあり、ちょっと計算より時間かかっちゃいましたが無事間に合いました。

今回の登場怪獣は、ゴモラ、ゴルザ、ガンQ。あとピグモンがちらっと。それから冒頭のカラーページでツカミのために(笑)有名怪獣がちょっと特殊な出方をします。

タイトルは「大怪獣バトルウルトラアドベンチャー」に決定。いろいろ案はあったんですが、子供にも馴染みのある言葉ということもあり“アドベンチャー”になりました。基本的に冒険ものですしね。少年がひとりで(ピグモンはいるけど)異世界を冒険する、というお話は、意外とと今では珍しい、古き良き冒険もののスタイルかもと思ったり。

ということで、本作掲載の「ケロケロエース」は10月26日創刊です。第2号は1ヶ月あけて12月、その後は月刊の予定です。第2号にはオリジナルの大怪獣バトルカードも付録につきます。よろしく~。
大怪獣バトル執筆中
今月26日創刊の「ケロケロA」に掲載の漫画「大怪獣バトル・ウルトラ○○○○○○○」の原稿執筆の真っ最中です。というか追い込み。まだペン入れが完全に終わってないページがあと10ページくらい。それはあと半日でなんとかするとして、仕上げが一日でできるかどうか。パソコンに久しぶりにA3スキャナーを繋がないと。これSCSIだからなあ。MacG4も久しぶりにOS9で立ち上げなきゃ。ちゃんと動いてくれるんだろうか。(^_^;)

カラー2ページに本編40ページ、今回はアシスタント無しの完全にひとりでやってます。まあ怪獣だし。児童誌にしては描き込みすぎという気もしなくはないけど、怪獣をガッツリ描かなくちゃ自分が描く意味がないとも思うし、これでいいんでしょう。それにしても、なんかゴモラの後ろ姿が多い。背中ばっかり描いてる気がする。
かわいい!ジェニー
私もデザインで参加している「Kawaii! JeNny」、千葉テレビとテレビ埼玉では第2回(3&4話)まで放送が終わりましたが、観てもらえたでしょうか。

いや、自分が関わっていながら何ですが、正直これが普通に人に勧められるようなモノになるかどうか、かなり怪しいと思ってたんですが、…面白いです。とんでもないです。録画したの何回も観ちゃいます。ヤバいです。(^_^;)

放送は上記の千葉テレビとテレビ埼玉の他、テレビ神奈川の計3局だけなんですが、機会があったら見てみて下さい。映らない地域の方はニコニコ動画ででもいいや(^^;)是非一度。いや万人受けするかというと、やはり観る人間を選ぶ番組だとは思うんですが。あ、ネット配信もされる予定があるようです。

私はデザインワークスとしてクレジットされてますが、OPで出てきてるジェニーたちの乗り物とかはやってません。どっちかというとゲストキャラ担当で、1話に登場した巨大ロボ「イタズラン」とか、次回登場する宇宙人とか。要は特撮っぽいキャラですね。あ、ジェニーサイドのレギュラーとしては、犬型ロボットのパピーは私のデザインです。こういう作品なので、ゴジラや超星神シリーズとは違う、もっとはっちゃけたヤツにしたかったんですが、ちょっとおとなし目かな?でもまあこれからもいろいろ出てくるのでお楽しみに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。