生業であり、趣味でもある漫画や特撮、玩具などについて。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8年ぶりに自転車で
先週の日曜に急遽入った映画の絵コンテの仕事、
20日の金曜日には2回目の打ち合わせで東宝撮影所に行ってきました。

しかも自転車で。大泉の自宅から往復40キロ余り。

実のところ、家を出てすぐにイマイチ足の調子が良くない
というか、疲れが残ってる感じがして
「大泉学園の駅まで行って西武線で行こう」と思ったけど通り過ぎ、
三鷹台に着いた頃には予定時間をちょっとオーバーしていて
「急行の止まる次の久我山から乗ろう」と線路沿いに行ったつもりが
道に迷って駅はどこ?で、過去の経験則から
「ここまで来たら電車で下北沢回りより、チャリで直接行く方が早い」
ということで、結局撮影所まで自転車で行ってしまったのでした。

過去の経験則と書きましたが、自転車で東宝撮影所に行ったのは
これが3回目。
1回目は、1993年の「VSメカゴジラ」の撮影中。
2回目は、1999年の「ゴジラ2000ミレニアム」の打ち合わせ。

1回目のときは28才、2回目のときは34才。今回は42才。
34才のときでも「年食ったな~。もうやめとこ」と思ったのに
まあ自転車がママチャリから21段変速にグレードアップした分
体力の衰えを相殺して乗り切れました。(笑)


で、今回は打ち合わせの後、ちょっと時間があったので
前回なし得なかった、新しくなった撮影所の散策をしてきました。

ピカピカのプロダクションセンターやカフェテリアを横目に
正門の方へ行くと昔ながらのたたずまいに。
かつてのサロンの前で缶コーヒーを飲んで一服していると
顔見知りのスタッフに遭遇。
なんでもファイナルウォーズ以来の東宝特撮班が
撮影中だというので様子を見に行くことに。
一般映画の中の特撮シーンということで派手な撮影ではないですが
ゴジラシリーズや超星神シリーズの特撮で馴染みの顔が
現場で働いてるのを久々に見て、嬉しくなりました。
次来るときは陣中見舞いの差し入れでも持っていこう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ネクストが公開され、メディコムの新1号を購入した為、今更ながら購入しました。宇宙船とかホビージャパンとか購入している、もしくはしていた人間は面白いと思う映像とストーリーだと思います。正直なんとなくサブカルにあこがれているニセマニア達には理解できない面白...
2008/01/08(火) 14:52:26 | 特撮の日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。