生業であり、趣味でもある漫画や特撮、玩具などについて。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家電漫才
もう放送してたのか~知らんかった。てか、教えたってーな!
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/kaden/

857424321_69.jpg

『家電漫才 ジョンTV SHOW!』
家電が漫才します。本物の吉本の芸人が声当ててます。
というか、先にネタやって、しゃべりに合わせてCG作ってるんで
アニメでこういうことやる時の間の悪さなんかも無く、ちゃんと面白いです。

で、私はというと、これの画コンテやりました。
13~4本くらい描いてるんで、比率高いです。てかメインです。
画コンテと言っても、漫才のステージを再現してる関係で
カメラアングルとかは、正面のヒキとそれぞれのヨリくらいなんで
全編描いてるわけじゃありません。

ネタに応じたリアクションとか、ネタをビジュアル面で補強する部分を描く、
まあ要は絵的なギャグのネタ出しです。
一応ギャグ漫画もやってるわけですが、そっち方面のスキルが
映像関係の仕事でも役立った珍しい例です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。