生業であり、趣味でもある漫画や特撮、玩具などについて。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「大怪獣バトル」単行本発売まであと20日
本日は特撮ニュータイプの取材に同行して、日活撮影所で撮影中の「ウルトラギャラクシー」の現場にお邪魔してきました。明日で本編はクランクアップということで、まさにクライマックスシーン。とにかくこの第2部は、想像以上にすごいことになりそうで、ますます期待が高まります。

さて、私が「ケロケロエース」で連載中の漫画「大怪獣バトル・ウルトラアドベンチャー」も、20日後の9月26日に、ついに単行本の第1巻が発売となります。描き下しイラストの「大怪獣バトル・ウルトラモンスターズNEO」のスーパーレアカード「ゴモラ・超振動波(ゼロシュート)」も付いて、お値段は無理して500円に収めてますので、みなさん買ってくださいね!

ただ、心配事がひとつ。
それは、カードが初版にしか付かないので、カードの転売目的で買い占める人が出ないかということ。児童誌のコミックスなので、そう大量に発行するわけではありません。もし一部の人の買い占めで、本来の読者である子供たちや、漫画の中身を楽しみにしてくれてる人たちの手に渡らないようなことがあったら、これは大変悲しいことです。特に子供は誰もが発売日に買いに走れるわけではなく、書店も減っている今、お出かけでスーパーに行ったりするまでチャンスが無かったりするので、非常に心配です。
なので、今から買おうと決めて頂いてる人、お子さんに買ってあげようと思って頂いてる親御さんは、ぜひ書店に予約をしてもらえたらと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
単行本はカードもついて500円ですか。無理をしてくれてありがとうございます!(変な日本語だなあ)

買占め、転売、嫌ですね。ネットオークションとか通販は便利ですけど、こういうことが多くなる原因ですよね。現代の闇市同然です。
2008/09/07(日) 11:59:01 | URL | 九十式β #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。