生業であり、趣味でもある漫画や特撮、玩具などについて。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロボSAさんに色紙
先日16日の「セイザーX」打ち上げパーティーにおいて、私のデザインしたキャラクターを演じてくれた2人のスーツアクターさんに色紙を贈らせて頂きました。

ひとりはシリーズ1作目のグラン以来、主役ロボを演じてくれた角田くん。ガルーダ、ダイセイザー、ケンライザー、ニンライザー、グレートライオ、ウインドイーグル、マグナビートと、まさにシリーズの顔と言えるロボたち。色紙の絵柄は3作品の主役ロボそろい踏み。
sikisi1.jpg

もうひとりは、ほとんどの怪獣を演じた岩崎くん。ライゼロスで「初めてヒーロー側のキャラをやった」と言ってたのが印象に残ってます。他にもロボではジュウライザーやドリルアングラーに入ってくれました。こちらはライゼロスとドリルアングラーの「回転ノコVSドリル対決」。
sikisi2.jpg

以上の色紙をそれぞれ贈らせてもらいました。
もちろん、ロボや怪獣を演じてくれたのはこの2人だけではないのですが、打ち上げまでにはこれだけしか描けなかったので、とりあえず代表してということで。みなさん3年間ご苦労様&ありがとうございました。
同様に、ここを見てくれている超星神ファンの方々にも感謝のしるしにお披露目。色紙は幅があるのでA4のスキャナでは左右が切れてしまってますが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。