生業であり、趣味でもある漫画や特撮、玩具などについて。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラーインクでお絵描き
最近やっと涼しくなってきたかと思ってたら、今日はまた暑い…

さて、前回の日記で紹介した『ヤングきかラジたん』ですが
とらのあなの通販はどうやら売り切れたようです。
欲しいと思っておられた方、入手出来ましたでしょうか?

あと、こちらの通販コーナーの直筆イラストカードですが
つい先ほど、注文していたフレームが届きました。
近々発送できると思いますので、今少しお待ち下さい。
新しいイラストも、特に告知無くポツポツ追加してるので
興味のある方は時々チェックしてみて下さいね。

ところで、今とあるイラストを描いてるのですが
実に久々に、カラーインクで色を塗っています。
(あ、直筆絵ハガキでもちょっと使いましたけどね)

で、前々回の日記だったかでも、
完成した絵が形に残ることや、短時間で雰囲気が出せる、
といった点を上げて、アナログのよさの話をしたんですが
そういうことだけじゃなく、…というか根本的なところで
直に紙に描くのは気持ちがいいなあと改めて感じてます。

飛行機やバイクに例えれば、頬に風を受ける感じというか
この気持ちよさがあるから絵を描いてこれたんだなあと。
パソコンのデジタル作業は、それに比べると
シミュレーターに籠って吹かない風を探ってるかのようで
子供の頃から描き続けて、ペンと紙さえあれば飛べるのに
鳥が羽を使わずに飛行機を操縦しようと四苦八苦してる、
そんなふうにも思ってしまいました。

そういえばデジタルにしてからめっきり漫画描くのが
減ってるよなあ……とか。
別にデジタル化自体が直接の理由じゃないのは
わかってますけどね。

まあなんのかんの言ってデジタルのメリットは大きいし
今やデジタルでなければ始まらない仕事も多いわけで
これからも大いにご厄介になるとは思いますが
自分のモチベーション維持や精神安定剤的な意味からも
アナログのお絵描きも機会を作って続けたいと思います。
その結果として増えていくであろうイラストも
よろしくということで。(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。